« 不可解な3DCG用語 インタラクティブ | トップページ | 3D-Coatでモデリングしてみた »

2010年8月 2日 (月)

多肉植物を救え!

Dscf2428

ベランダで育てている多肉植物が2種類あります。ひとつは「乙女心(おとめごころ)」、もうひとつの名前はわからなくなりました。

Dscf2427
すっかり葉の落ちてしまった乙女心。

7月まで元気に育っていたのですが、乙女心の下から3分の2の葉が黄色く変色していまして、いくつかしたに散っていました。何が原因だろうと思ったら、連日の猛暑の中、直射日光にさらしていたことが原因だろうと思いました。
暑さにつよい多肉植物ですが、限度を超えたのでしょう。
それにここ数年植え替えもしてあげていないので、茎が細長く、先端にたくさんの葉がついているため自重を支えられなくなってきていました。

Dscf2429
名前を忘れてしまいました。これも茎が細長いです。

そこでホームセンターで素焼きの鉢と土を購入し、植え替えました。
どうしても素焼きの鉢が欲しかったのです。
プラスチックの鉢は水を吸収しませんが、素焼きの鉢はそれ自体が水分を保持し、さらに空気も通しますので、植物の根が快適に過ごしやすく、根腐れを起こしにくいのですね。
容量1Lの素焼きの鉢が近くのホームセンターで1個118円でした。安いですねぇ。

直射日光が1日中あたる場所から日陰に移動しました。

Dscf2430

古い鉢を外すと中は根が密集していました。こんな状態になるまで放置してはいけませんね。植物が呼吸できなくなってしまいます。
茎が長すぎるものはカッターで切断し、新たに植えてあげます。
これで根が出てくるはずです。
荒療治ですが、これで復活してくれると思います。

Dscf2432
植替え完了

よく考えると、葉が落ちて体力のなくなった時に植え替えはマズかったかもしれません。
なんとか元気になってほしいです。

|

« 不可解な3DCG用語 インタラクティブ | トップページ | 3D-Coatでモデリングしてみた »

modo」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1281038/36001480

この記事へのトラックバック一覧です: 多肉植物を救え!:

« 不可解な3DCG用語 インタラクティブ | トップページ | 3D-Coatでモデリングしてみた »