« 非アクティブメッシュの表示変更 | トップページ | modo スポーツシューズ 靴底のポリゴンにて »

2010年5月14日 (金)

modoからVue、modo→Poser→Vueへエクスポート

modoからVueとPoserへファイルを受け渡す方法がやっとわかりました。
こちらのブログのおかげですm(_ _)m
→ブログ「この遊びネタ

【modo → Vueの場合】
① TABキーでサブディビジョンサーフェイスにしている場合は、メニューの「形状」→「フリーズ」で見た目上、増やしているポリゴンを確定させる。「基本」メニューの「SDS細分割」では、見た目だけでなく確定したポリゴンとして、ポリゴン数が増えている。
②形状 → ポリゴン → 「パート設定」で選択したポリゴンに半角英数で名前を付ける。(これで読込先のソフトでここで設定したパーツごとに選択可能)
③OBJファイルで書き出し。
④Vue(Vue8英語版)では「Load object」でオブジェクトを読み込み。

【modo → Poser → Vueの場合】
④Poser(Poser7J)の場合、ファイル → 読み込み → Wavefront OBJ で、OBJファイルの読み込み。
⑤グルーピングのアイコンを選択し、「全グループから小道具を生成」。これでVueへ渡すときにmodoで設定したパート設定が引き継がれます。Poserファイル(pz3)を保存します。
⑥Vueでは「Load object」でPoserファイルをそのまま読み込みできます。「Poser Import Options」ウィンドウがポップアップされるので、「Group figures as single meshes」のチェックを外す。
⑦これで、modoで設定したパート設定の名称がレイヤー欄に表示されています。

テクスチャ等は読込先のファイルで設定した方がよいのでしょう。(まだ勉強中)

01
オブジェクトをVueに読み込みできました(◎´∀`)ノ
テクスチャーは読み込めなかったので、Vueで青色のみつけました。

|

« 非アクティブメッシュの表示変更 | トップページ | modo スポーツシューズ 靴底のポリゴンにて »

modo」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1281038/34695421

この記事へのトラックバック一覧です: modoからVue、modo→Poser→Vueへエクスポート:

« 非アクティブメッシュの表示変更 | トップページ | modo スポーツシューズ 靴底のポリゴンにて »