« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月26日 (水)

Photoshopでプリンタとモニタの色を合わせてみた

最近modoのことばかり考えていましたが、Photoshopで写真に文字を入れて印刷してみたところ、思い切りプリントの色が赤みがかっていました。

以前、年賀状作成時にIllustratorで印刷したときも同じだったので、これはカラーマネジメントの設定に違いないと思いました。

ここのところ、たくさんのソフトをひとかじりしては別のソフト学習へ渡り歩いてきたので、広く浅い知識だけはあります。(役に立たない知識ともいう・・・)

モニタの色温度は初期値ではかなり高く青みがかっているので、設定できるモニタであれば色温度をプリントと同じくらいに設定(5000度)する必要があることを思い出して、設定してみるもやはりプリントとモニタでは違いすぎます。

これはプリント時に出てくるポップアップメニューのカラーマネジメント設定を変えないといけないなと思いました。

続きを読む "Photoshopでプリンタとモニタの色を合わせてみた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月19日 (水)

VueでのCOLLADAファイル読込み

前回の記事に引き続き、コラダファイルをVueで読み込んだ結果報告です。

続きを読む "VueでのCOLLADAファイル読込み"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

COLLADA コラダでmodoをコラボする!

modoでファイルを書き出しする場合、「パート設定」を行わなければ、メッシュやマテリアル設定を外部ソフトで読み込みできないと思っていましたが、COLLADA コラダ形式だとパート設定しなくても、メッシュ情報がレイヤーとして引き継ぐことができるようです(Vue8で確認済み)!!

COLLADAは、"COLLAborative Design Activity" の略。3Dでのコラボレーションって意味なんですね。

もともとはソニーがPS3とPSP用に開発し、クロノス・グループで管理しているものです。(wikiより)

OBJ形式等より多くの情報を保存することができるファイル形式です。

数多くの3DCGソフトがコラダフォーマットに対応しているので、modoとの連携も楽にできそうです。

ただし、不具合報告も多少あるようなので、うまくいかない場合は他のファイル形式でやってみることも必要でしょう。

modo401sp4ではプラグインを追加することでコラダ出力が可能になります。

続きを読む "COLLADA コラダでmodoをコラボする!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月17日 (月)

modoからVueへ OBJファイル受渡し

modoでペイントしたオブジェクトをVueへ読み込ませるには、ファイル形式ごとの一長一短あるようですが、LWO(ライトウェーブ)形式だと表示できます。
しかし、いろいろ調べてみると、LWOではUVが壊れるとのこと。

ここでは一般的なOBJ形式で受渡しする方法を記載します。

続きを読む "modoからVueへ OBJファイル受渡し"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

modoからVueへのエクスポート

modoからVueへOBJファイルを受け渡す際、Vueで読込みの時、オブジェクトが真っ黒に表示されます。
原因を考えてみたら、日本語ファイル名を使用していたことが原因の1つのようです。

まだまだ、よく理解できていませんが、以下の手順でmodoで設定した色がVueで表示できるようになりました。
(ただし、テクスチャーは手作業で設定が必要です。別の記事で記載予定です。)

Ws000019

1 色分けしたいポリゴンを「切り取り」、新しいメッシュに「貼り付け」。
2 メッシュごとにポリゴンを全選択して「形状」→「ポリゴン」→「パート設定」。設定する際、使用する名称は半角英数のみとします。(以下、同じです)。
3 メッシュごとにポリゴンを全選択して、「M」キーでマテリアル追加、ここでは「M」キーのポップアップメニューで色を指定してみました。
4 ファイルをOBJ形式で保存。
5 Vueでオブジェクトの読込み。

これでVueでmodoで設定した色が表示できますし、パート設定がレイヤー階層となって表示できます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月15日 (土)

modo スポーツシューズ 靴底のポリゴンにて

ようやくミッドソールのサイド部分が形になってきました。

Ws000049
縦のラインがバラバラだったのをエッジスライスで修正で地味に修正していました。
溝の浅いところは気にくわないのでこれも修正したいところですが省略してしまうかもしれません。

Ws000048_2
ビデオ03 11:30付近 靴底をブリッジでポリゴンを貼ると左右のエッジ数が異なるためつま先の方(画面下部)はエッジが横を向いていますが、かかとの方(画面上部)では斜めになっています。サイドのエッジをエッジスライスで修正していかないといけないですね。

最終的にどのようなポリゴンとエッジの流れになるのかわかった上で作成していかないと手戻りが発生してしまいますね。

まだまだ時間がかかりそうです。orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月14日 (金)

modoからVue、modo→Poser→Vueへエクスポート

modoからVueとPoserへファイルを受け渡す方法がやっとわかりました。
こちらのブログのおかげですm(_ _)m
→ブログ「この遊びネタ

【modo → Vueの場合】
① TABキーでサブディビジョンサーフェイスにしている場合は、メニューの「形状」→「フリーズ」で見た目上、増やしているポリゴンを確定させる。「基本」メニューの「SDS細分割」では、見た目だけでなく確定したポリゴンとして、ポリゴン数が増えている。
②形状 → ポリゴン → 「パート設定」で選択したポリゴンに半角英数で名前を付ける。(これで読込先のソフトでここで設定したパーツごとに選択可能)
③OBJファイルで書き出し。
④Vue(Vue8英語版)では「Load object」でオブジェクトを読み込み。

【modo → Poser → Vueの場合】
④Poser(Poser7J)の場合、ファイル → 読み込み → Wavefront OBJ で、OBJファイルの読み込み。
⑤グルーピングのアイコンを選択し、「全グループから小道具を生成」。これでVueへ渡すときにmodoで設定したパート設定が引き継がれます。Poserファイル(pz3)を保存します。
⑥Vueでは「Load object」でPoserファイルをそのまま読み込みできます。「Poser Import Options」ウィンドウがポップアップされるので、「Group figures as single meshes」のチェックを外す。
⑦これで、modoで設定したパート設定の名称がレイヤー欄に表示されています。

テクスチャ等は読込先のファイルで設定した方がよいのでしょう。(まだ勉強中)

01
オブジェクトをVueに読み込みできました(◎´∀`)ノ
テクスチャーは読み込めなかったので、Vueで青色のみつけました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 8日 (土)

非アクティブメッシュの表示変更

スポーツシューズ・チュートリアルもビデオ03まで進みました。
ビデオでは選択していないメッシュがワイヤーフレームなのですが自分の場合、平面で表示されています。どこで設定するのか少し悩んでしまいましたので、メモしておきます。

Ws000038_2

ビューポート左上、ワイヤーフレーム等の表示されているところを右クリック → シェードオプション → 非アクティブメッシュ → ワイヤーフレーム

Ws000036

画面上部の非アクティブメッシュ(靴底部分)が黒いワイヤーフレーム表示に変更できました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 6日 (木)

エッジ・トゥ・カーブの注意点

スポーツシューズにかかとを作成中、カーブスライスで作成したエッジを選択して、エッジ・トゥ・カーブ → パッチをすると4つポイントが作成されるはずが、5つ作成され、さらにその5つのポイントを全部選択できず、3つめのポイント選択で選択解除されてしまう状態になりました。
カーブスライスで作成したエッジ選択のところで「↑」で次々に選択したのですが途中で選択が止まりました。仕方ないのでもう一度続きから選択して「↑」で選択完了としたのですが、ここで選択されてないエッジがあるため、エッジが連続していないのが原因のようです。
選択が止まったエッジをかなり拡大してみると、まっすぐに続いているように見えていたエッジが小さく折れ曲がっています。これが選択ミスにつながっていました。

Ws000032

これは不思議な丸のカーブが作成されているところorz

カーブを削除してやりなおしてみるとうまくいきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月 4日 (火)

カーブスライスでつまる

実家への帰省から戻り、久しぶりにパソコン触りました。
スポーツシューズの途中、ビデオ02 7:55付近、カーブスライスでつまっています。

Ws000030

きれいなカーブが描けるはずが、うねうねと波打った曲線になってしまいます。
エッジ二重になってないようですが、よくわかりません。
もう少し考えてみます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »