« ソフト解説本は図書館を利用する | トップページ | ココログ 「続きを読む」が勝手に表示される »

2009年12月 1日 (火)

Acrobat9でのテキストツールボックスのフォントサイズ変更方法

標準で12ポイントの大きさですが、とても小さくて読めたものではありません。
ぐぐってやり方が判明しましたので記載します。

ツールバーを左クリックして、「プロパティバー」を表示させておきます。
テキストツールボックスも頻繁に使うので、一緒に表示させておきます。

Ws000013

Acrobat9 Pro Extendedを使ってPDFファイルにメモ書きしようと、テキストツールボックスを使いましたが、テキストボックスのプロパティを見ても、ツールバーを見ても、フォントサイズが変更できません。

テキストツールボックスを選んで、PDFファイルの好きな場所に長方形を描き、文字を入力します。
Ws000011_2

文字を範囲選択して、プロパティバーでフォントサイズを変更します。
Ws000012


注意する点は、テキストツールボックス内でカーソル点滅状態でないとフォントサイズ変更できないということです。
カーソル点滅状態の場合とそうでない場合で、プロパティバーの表示項目が異なります。

|

« ソフト解説本は図書館を利用する | トップページ | ココログ 「続きを読む」が勝手に表示される »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事のおかげで注釈のテキストの色を赤(デフォルト)から黒に変更するとこができました。
ありがとうございます。

投稿: Reno | 2011年8月15日 (月) 02時50分

>Renoさま
記事がお役にたててなによりです ^^
アクロバットはどうも操作方法がわかりずらいですね。
付加機能をいっぱいつけるよりも基本的な操作方法をわかりやすくしてほしいのですが、
アドビ製品独特の操作に慣れるしかないのかもしれません。
しばらく使っていないと自分でも忘れてしまうので備忘録のため記事にしたものです。

投稿: ima | 2011年8月16日 (火) 11時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1281038/32440856

この記事へのトラックバック一覧です: Acrobat9でのテキストツールボックスのフォントサイズ変更方法:

» 【Reader-105】紛争の解決方法(5) [たまよね伍長の白いモビルスーツ]
「」 [続きを読む]

受信: 2011年9月 1日 (木) 22時31分

« ソフト解説本は図書館を利用する | トップページ | ココログ 「続きを読む」が勝手に表示される »