« 鐘突堂と桜 | トップページ | 大戸屋ランチ »

2006年4月 4日 (火)

千鳥が淵に散る

満開

PENTAX *istDs  SMC-PENTAX M40mmF2.8

4/1(土)の夕方に千鳥が淵の桜を見にいきました。

千鳥が淵 都営新宿線の九段下駅の階段を上がるところで花見客で大混雑です。 出口でてすぐの田安門ではみごとな桜を堪能できましたが、お堀沿いのライトアップされているところは、長蛇の列です。 この日はハッセルで撮影するつもりでしたが、フィルムバックのスライドを忘れフィルム交換できず・・・。初歩的なミスです。出かけるときは最初にフィルム入れることと、スライドを忘れないようにしないと。 それでも何枚かデジカメで撮影しました。 今回はあきらめて田安門だけにしましたが、次回(来年かな)は準備をしっかりとして望みたいと思います。 土日あれほど見事な桜も昨夜の雨と今日の風のためか、どんどん散っていっています。 本当にあっという間ですね。

|

« 鐘突堂と桜 | トップページ | 大戸屋ランチ »

30 M40mmF2.8」カテゴリの記事

コメント

双方とも。
夜の桜は、上手に撮れません。
幻想的で、光が何ともいえません。

今年はいけませんでした。
ここで見せていただきました。

投稿: masasann | 2006年4月 5日 (水) 23時45分

同じ桜でも・・・
imaさんの手にかかると一味も二味も
違いますね” 見事と言うしか言いようがありませんねぇ

投稿: プチひまわり | 2006年4月 6日 (木) 19時59分

>masasannさま
ありがとうございます。
これは夕方6時ごろの写真です。
千鳥が淵といえばお堀を思い浮かべます。
桜の花びらをアップで撮るのも楽しいですが、全体を写して雰囲気を感じさせるものもいいですね。
夜は光が少ないので、シャッタースピードが遅くなります。
ISO感度をあげるか、三脚使用が必要です。

桜の名所はやはり人の混雑すごく撮影も大変です。
また、カメラをかかえた人がいっぱい集まってくるのも不思議です。

投稿: ima | 2006年4月 7日 (金) 00時39分

>プチひまわりさま
あわてて撮ったのですが、ほめていただきうれしいです。
ここも名所だけあって桜が見事でした。
私は撮らされていただけかもしれません。

投稿: ima | 2006年4月 7日 (金) 00時49分

毎年ここでお花見してました。
夜桜がまた綺麗で。
ここは桜だけじゃなく新緑の頃もいいですよ。おすすめです。

投稿: arisan | 2006年4月20日 (木) 15時02分

>arisanさま
千鳥が淵に行ったのは初めてでしたが、とても気に入りました。
また立ち寄ってみたいと思います。
来年は夜桜にも挑戦したいですね。

投稿: ima | 2006年4月23日 (日) 21時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鐘突堂と桜 | トップページ | 大戸屋ランチ »