« ultra | トップページ | 全員集合! »

2005年5月17日 (火)

一期一会

01.jpg
PENTAX *istDs  DA14?F2.8  F3.5 1/400sec. ISO200

ツーリングに行ってきました。

でも誤解のないように言っておきますが、この台数で集団走行なんてありえないですからね。
通常のツーリングと同じように少数でそれぞれ走っています。
この日のために全国からバイク好き連中が集まってきたのです。
今回のメインはミーティングと宴会。
ツーリングといいましたが、今回は走りがメインではありません。
1年ぶりに見る顔に思わず笑みがこぼれます。
そして酒におぼれます。orz
おバカにはしゃいで、また約束しました。
また来年会おうと。
バイクにこんなに熱い思いを持っている人達がいることを思うと、なんだかジーンとしてしまったのでした。

|

« ultra | トップページ | 全員集合! »

30 DA14?F2.8ED」カテゴリの記事

コメント

写真見た段階で コレだけの人達が
一斉に走るのかと思いましたモン。
先に釘をさされて納得でっす(^−^)
お仲間が全国から集まったのね。
趣味を通じた仲間と言うのが 一番
宴会が盛り上がるのよね!
また次が楽しみですね。

投稿: プチひまわり | 2005年5月17日 (火) 09時18分

壮観ですねぇ。
”バイク好き”って事だけで、こんなに!!
そりゃあ、ジ〜〜ンとしますよね。

投稿: arisan | 2005年5月17日 (火) 10時36分

こりゃぁ圧巻!やっぱKAWASAKIフリーク(特にNINJAやZZR)は熱狂的な人多いですね!
2列目のオレンジ色と1列目の黄色数台の車体が気になるボキ(笑)
あと、奥の軽トラの猟師?のオッチャンも妙に気になる・・・
たくさん集合すると、みんなそれぞれアツイこだわりがあるからなぁ。
つい先日、TVニュースで「オフ会ツーリング」で知らない人達が集まり連なって走行する際の事故が
ここ最近目立って急増している!って報道されてましたよ。
技量やそれぞれが乗ってるバイクの性能などが把握できない中での集団走行は危険だとか・・・。
バイクの世界でも、そんなネットで知り合ってみんなで走ろう!なんて、便利な世の中になったものだと。

でね、集合写真がimaさん撮影で、みなさん幸せですな。海もなんかいい感じ。
大勢もいいもんですね、僕も年末までにサーキットで小イベントやりたいと思ってます!

投稿: KINGの森 | 2005年5月17日 (火) 19時17分

>プチひまわりさま
これだけの集団が走ったら集団暴走行為でしょっぴかれます。
それ以前に交通渋滞の原因になります。
自分らが既に迷惑な存在だと認識しているので、出来る限り、迷惑行為はひかえたいのです。
宴会はサイコーでした。
私はへろへろになってまた伝説の人となっていたようです。orz
また来年がはやくも楽しみです。

投稿: ima | 2005年5月17日 (火) 23時49分

>arisanさま
確かにこれだけバイクがいると壮観です。
それから毎度のことですが、バイク整列にスタッフのみなさんの並々ならぬ配慮があってここまできれいに並べられています。
ラインを合わせるためにロープをつかったりしていますよ。

投稿: ima | 2005年5月17日 (火) 23時55分

>KINGの森さま
とくにこんな集いの場所に参加するといくら自分がカスタムしていても、まだまだ上には上がいることがわかります。
そして来年こそは自分が目立ってやると思いカスタムが進んでいく訳です。(笑)
軽トラ・・・いいところに気付きましたね。
これは盗難防止のため、発電機動かして大きな照明で一晩中照らすよう準備してくれているのです。
ここからもスッタフの方の気遣いが伝わってきます。
オフ会ツーは、確かに相手の技量や走り方がわかりませんから神経つかうかもしれませんね。
ごく基本的な千鳥走行をやらない人とかいると、私はすごく気になります。
本当は主催者が簡単にルールを朝のミーティングで話しておけばいいのかもしれませんが、なかなか難しいですね。
サーキットでのイベント楽しみですね。

投稿: ima | 2005年5月18日 (水) 00時07分

軽トラのおっっちゃん、安心の照明を準備してたなんて・・・やはりZZRフリーク恐るべし!
とうていそんなの思い浮かびません、ボキの単細胞な頭では(笑)
カスタム最高!でも、財布も厳しくなりますね・・・涙(**)
オフ会ツーとは少し異なりますが、
週末の箱根の?国等は、サンデードライバー(自動車)をあおったり、
危険な場所で平気で一般車をインからブチ抜いたりするバイクの輩が多いです。
しかも、数人で同じ行為をやっている連中(どうみても僕より年上)もいっぱい居ます。
その反面、すっごく大人なマイペースのツーリングも見かけます。お互いのペースを調整しあって。
結局は、バイクという乗り物も、個々の乗り手のモラルとマナーそのものにかかっているのですね。
主催者もタイヘンですね、何度もイベント繰り返し経験を積む事で、痒い所に手が届く様になるのでしょう
と堅い事を言いつつ、ツーリングに出かけたくなってきたボキであります。
でも、乗るバイクが・・・Z1000MkIIが欲しい。やっぱ原チャリ・ツーになっりゃうかも?
和歌山まで新鮮な刺身を食べに、一人原チャリの旅ってか!?

投稿: KINGの森 | 2005年5月18日 (水) 08時47分

いいですね

そいえばZ2会とかキャノンボールとか
どうなったんでしょ?
毎年、七夕に皇居前に集合北海道まで
はやいもん勝ちで北海道についたら
湖のほとりで酒を呑む
もうなくなったんでしょうか? (・◇・;

投稿: Akira | 2005年5月18日 (水) 22時13分

>KINGの森さま
軽トラ照明には驚きました。かゆいところに手が届く・・・というか、細かいところまでゆきどいています。
カスタムはお金かかります。
勢いでやっちゃうんですけど、カナシイかな毎月支払いに追われるわけです。(×_×;)
バイクマナーについては、お世辞にもいい方ではないので、いい加減にしないとなと思っています。せめてむやみに危険な行為だけは避けようと思います。
Z1000MkII・・・渋いッスね。角形のタンク格好いいなぁ。しかし、購入後のメンテに金かかりそうじゃないですか?
和歌山と言えば南紀白浜。ここは2回行きましたが、本当にお魚がおいしいですね。
また行ってみたーい。

投稿: ima | 2005年5月19日 (木) 23時02分

>Akiraさま
そういえば、全くきかなくなりましたね。>キャノンボール
ちょっとググってみましたが、個人でやっている人はいるみたいですが、不明です。
私は残念ながら参加したことないです。
きっと楽しかったんでしょうね。
でもバイク仲間で毎年夏に北海道でイベントやっているので、今年は行きたいところ。

投稿: ima | 2005年5月19日 (木) 23時20分

サーキットもマナーは重要で、危ない走行を見たら同じ事をしない様に肝に銘じます。
少しづつでも、自分達のマナーを向上させていきたいですね!危険を減らして楽しむために。
またまた掲載とはスゴい!カスタムピープル、今度読んでみますね(^^)
和歌山は魚介がサイコ〜、超新鮮なまぐろのブツ丼(山盛り)がたったの500円なり!

投稿: KINGの森 | 2005年5月20日 (金) 08時38分

キャノンボールって懐かしい響き。
ちょっとワイルドなイメージですよね(^^)

投稿: KINGの森 | 2005年5月20日 (金) 08時40分

>KINGの森さま
そうですね。マナーは守っていきたいです。_(._.)_
また、自分の行為によってライダー全体のイメージが悪くなるのも避けないといけませんね。
よかったら雑誌見てみてくださいね。
和歌山のお刺身は安くて、味は最高!!
また行きたいです。
キャノンボールは確かにワイルドなイメージ。
私もいろいろなアホなことをしていますが、琵琶湖でバイクイベントがあるというので、埼玉→琵琶湖を下道で往復24時間ツーリングなんてやりましたなぁ。
最後の方はへろへろになっていましたよ。(笑)

投稿: ima | 2005年5月21日 (土) 18時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ultra | トップページ | 全員集合! »