« 複眼 | トップページ | タイムスリップ »

2005年4月 5日 (火)

複眼 2

01.jpg
PENTAX *istDs  FA77?F1.8Limited 1/100sec. F3.2 ISO400

この方も複眼をお持ちのようです。

前回、複眼については誰もコメントされませんでしたが、昆虫の目には複眼という種類の目があります。
複眼は六角形の個眼が多数集まって一つの目となったものです。
顔に2個、目があるから複眼じゃないですよ。
最近の本で「知的複眼思考法」なる本が出ていました。
自分の考えをいろんな視点から見てみようという内容のようです。
バイクのライトが昆虫の複眼に見えたのと、今回のこの方の眼は昆虫の眼と思いますから複眼つながりです。
でも、ちょっと視点を変えてみてください。
他にもつながりがあります。
この方の名前は「仮面ライダー ブレード」。
そう、バイクつながりでもあります。
複眼的思考で常に見ていきたいですね。

|

« 複眼 | トップページ | タイムスリップ »

30 FA77mmF1.8Limited」カテゴリの記事

コメント

写真の技、だけでなく、気持ちとの繋がり、益々奥深く、何を表わしているのか、感銘しました。
ただ漠然と気持ちの向くままに写真を撮っているのは恥ずかしい気がしました。

投稿: masasann | 2005年4月 6日 (水) 05時34分

大事な事ですね!
色んな角度から物事を捉えてみる
柔らかい頭を持ちたいです。

投稿: プチひまわり | 2005年4月 6日 (水) 10時06分

子育ての頃息子達とライダーの歌を唱いながら「変身!」をしていたな〜。過去と現在の情景と心情を一瞬、複次元で脳内操作しました。

投稿: jun1940 | 2005年4月 6日 (水) 11時06分

>masasannさま
人のモノがすごいと思うことはよくあります。
しかし、自分が恥ずかしいなんてことはないのです。
自分の今までの行為や考えにプラスしていけばいいことだと思います。
えらそうなことばかり言っていますが、そう思うのです。
考え方が違い今まで取り入れていなかった考えを理解できたときは、自分もうれしいです。
しかし、自分に自信を持ったうえであればいいんじゃないかなぁと。
だって、ずいぶんと苦労した自分を否定することは、ないなぁと思うからです。

投稿: ima | 2005年4月 6日 (水) 23時00分

>プチひまわりさま
かっこよく言うとそうなのですが、自分、結構、注意力なく熱しやすく冷めやすいなど、欠点が多いです。
逆に熱しているときにしか、頭に詰め込められないタイプなので、えいやっと、詰められるだけ知識を詰め込もうとします。
今回のカメラがそうです。
自分でも怖いくらいですが、めちゃめちゃ入れ込んでしまっています。(・_・、)

投稿: ima | 2005年4月 6日 (水) 23時09分

>jun1940さま
過去と現在の情景と心情。
自分の中にある要素を頭の中でもてあそんでみるのもおもしろいでしょう。
それと、今の写真などに結びつけてみる。
一見なんの関係もないようなものでも自分の中では一貫して繋がっているかもしれません。
自分はどうなのかな?とか、こういった情景は何かに似ているなとか想像を膨らませてみるのも楽しいですね。

投稿: ima | 2005年4月 6日 (水) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 複眼 | トップページ | タイムスリップ »