« 桜花 | トップページ | ガラス越しの視線 »

2005年3月31日 (木)

はかない思い

01.jpg
PENTAX *istDs  TAMRON SP AF90mmF2.8 MACRO 1/250sec. F2.8 ISO400

新宿御苑にて、また別の種類の桜を見つけ撮ってみた。
花びらの数はやや多く、木自体は背丈の低いものだ。
なんだかはかなげであまり注目されない感じだったので、ちょっと腰を据えて撮ってみた。
お花の撮影はあっという間に時間が経ってしまう。
結局、閉門ぎりぎりまでいました。

|

« 桜花 | トップページ | ガラス越しの視線 »

30 TAMRON SP AF90mmF2.8 MACRO」カテゴリの記事

コメント

”桜花”も素敵だけど これもね。
新宿御苑と明治神宮は小学校の近くでしたから
授業で(写生に)よく行きましたよ。
明治神宮の菖蒲苑もおすすめです。

投稿: arisan | 2005年3月31日 (木) 01時54分

桜の花は・・・
見る人の心を迷わすと聞いた事が
あります。
確かに、はかなげでありながら
どこか アヤウサが。。

投稿: プチひまわり | 2005年3月31日 (木) 12時01分

>arisanさま
明治神宮ですか。是非チェックしてみたいと思います。新宿御苑ってあんなに広いなんて初めて知りました。また遊びにいきます。

投稿: ima | 2005年3月31日 (木) 22時58分

>プチひまわりさま
桜の花を見るとやはりウキウキしたり、なんらかの作用があるのは確かですね。この時期から5月にかけて毎年情緒不安定になりがちです。
それとも花粉のせいかなぁ?
花粉症じゃなかったのですが、今年はすごく目がゴロゴロします。
あれ?話が横道にそれました。
それから、なんか失敗をやらかすのもこの時期に多いので注意しているところです。

投稿: ima | 2005年3月31日 (木) 23時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1281038/31718073

この記事へのトラックバック一覧です: はかない思い:

» 山形・かみのやま温泉の旅館 名月荘(めいげつそう) [温泉! 旅館! 予約!  こちらは全国温泉ガイドマップです]
名月荘(めいげつそう)は、こんな旅館です! 蔵王連峰を見晴らす高台、約4,00... [続きを読む]

受信: 2007年3月16日 (金) 09時12分

« 桜花 | トップページ | ガラス越しの視線 »