« 煌めく灯りは誰のもの | トップページ | 虎ノ門駅崩壊 »

2005年2月20日 (日)

不覚

IMGP0954_edited-1.jpg
PENTAX *istDs  FA77?F1.8Limited 1/200sec. F3.5

昨日は水上奥利根スキー場で滑ってきました。
前日カメラの準備をしてレンズはどれにしようなんて悩みながら当日を迎えたのですが・・・。
訳あって今回はスキー写真のかわりにカモさんです。
水が冷たくて岸に上がっているようです。

さて、スキー場での話に戻りますが、いざ写真を撮ろうとしてシャッターを押すと「カードが入っていません」のメッセージ。
えっ?そんな訳ないよ。だってあれほど準備して、夜景も撮ってたじゃん!・・・これですね。これ。夜景撮ってパソコンに付けたままでしたよ。ええ。(・_・、)

茫然自失の私に一緒に来たD氏が「カメラ持ってきてるからあとで使おう」と提案してくれました。
ありがとうD。_(._.)_

その後、彼が持ってきてくれたのは、オリンパスの昔の銀塩カメラ0M−1。
自分にも貸してくれたが、操作方法がわからない。
一眼レフ操作は一通り覚えたつもりでいた自分にはショックだった。
どうやるの?
D氏にあれこれ操作方法を教わりシャッターを切る。
「カシャッ」と乾いたシャッター音。
うーん、シブイ!

更に気になるボタンが。
教わると、タイマーボタンだと言う。
なんとゼンマイ仕掛け(?)でそのボタンがジーっと鳴って回転して、シャッターが切れるのである。
うーん、シブすぎる!
早くもクラシックカメラが気になりはじめた今日この頃であった。

夜は温泉「湯テルメ谷川」で1時間ほどまたーりと疲れを癒し、冬の定番「谷川ラーメン」へ。
ここで、以前ブログで紹介したラーメン写真と利根川写真をおばちゃんにプレゼント。
大変喜んでいただけました。
帰るときに「この写真使わせてもらっていい?」と聞かれたので、もちろんOKしました。

またまた行きたくなる奥利根でなのである。ヽ(^。^)丿

|

« 煌めく灯りは誰のもの | トップページ | 虎ノ門駅崩壊 »

30 FA77mmF1.8Limited」カテゴリの記事

コメント

写真が・・・・!?
よくある事ですよネ。
私も、旅行に行った時 カメラにカードが、入ってなかった事がありました。
“残念!”。
又今度、行った時の お楽しみです!

投稿: みちこ | 2005年2月20日 (日) 17時14分

あまりにも初歩的なミスですね。
ゲレンデの天気は雪であまり好条件ではなかったとはいえ、情けないですよ。
このため予備のカードを本日購入してきました。
もう安心かな??

投稿: ima | 2005年2月20日 (日) 17時20分

残念でしたが、又の機会に。
その代わりの何ともいえぬ和やかなアングルの写真。良かったですよ。
こんな写真は、なかなか撮れません。忘れてことに乾杯します。

投稿: masasann | 2005年2月22日 (火) 14時46分

私はスキー場に着いてからグローブを忘れたことに気が付いたという経験を持つトホホな男ですが、何か?

>OM-1
機械式カメラの名機ですね。高校の写真部の友達がOMユーザーでした。ああ、なつかしい。でも、あのタイプのセルフタイマー、管理人さん(=自分)の年代でもクラシックなのかしら。ちょっとショック(笑)

投稿: ゲスト | 2005年2月22日 (火) 16時20分

>masasannさま
ありがとうございます。
カモさんは岸辺の草に餌があるらしく、それぞれが何かついばんでいました。
鳥写真ももっと撮っていきたいですね。

>紅魔さま
私もいろんなものを忘れていきます。ゴーグルが無いこともありました。

OM−1はスタイルも素敵だし、とても惹かれます。
そのうち銀塩カメラに手を出すと思いますが、そのうちの一つの候補ですね。
もう一つはやはりペンタックスLXかなと思っています。

投稿: ima | 2005年2月22日 (火) 23時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 煌めく灯りは誰のもの | トップページ | 虎ノ門駅崩壊 »