« プリント | トップページ | 冬の定番メニュー 2 〜 芳味亭 〜 »

2005年2月13日 (日)

GT4

|今回は [グランツーリスモ4]:http://www.playstation.jp/scej/title/gt4/main.html のお話。
|プレイステーション2のゲームで、リアルドライブシミュレーションという位置づけ。

|昔「2」はやったことはあったが、難しいし、レースに勝たないと資金ができないからパワーアップできないし・・・と挫折した覚えがある。
|今回、ついつい買ってしまったのであるが、やり始めてからまさに寝食を忘れて没頭してしまったこともあり、GT4について、最初の楽しみ方を書いてみたいと思う。
| 
|1 最初は100万円持っているのでこれで中古車を買う。最初はレースに勝たないと資金ができないのでパワーあるものを買う。出来れば200ps以上欲しいかな。ターボ車はチューニング次第で大幅に馬力を上げることができるのでいいかも。
| 
|2 ここで初心者レースに出てもいいのだが、まずは、ライセンスを取ろう!
|自分は国内B級とA級を一気に取ってしまった。
|失敗したら何度も繰り返しやってみました。
| 
|3 レースに出よう!
|お金がないと身動きできないのがこのゲーム。
|初級レースでもコースによって難易度が違うので、稼ぎやすいところに出場してお金を貯めよう。
| 
|4 チューニング
|ベースカーを新しい車に変更するのもいいけど、レースはカスタムしてなんぼの世界。
|カスタムは人によって様々だけど、まずは吸排気とコンピュータ、マフラーを代えましょう。
|ノーマルマフラーは静音化のために本来ある車のパワーを絞り込んでいるので、これをより効率的なマフラーにかえるだけで、見違えるほどパワーが上がります。
|実際のカスタムでもお手軽にパワーアップするのにいいパーツですね。
|注意点は、あまり高価なものだと、コンピュータも代えないと、エンジンが要求する適切な分量の燃料が出てないのでバックファイヤーが出たり、最悪エンジン壊すことがあるそうです・・・これは実際の話ですが。
|それから、サスペンション、タイヤとオーソドックスにチューンして、裏技的なアイテムがナイトロ(ニトロ)です。
|爆弾に使われていた燃料だと思うのですが、オートバックス東雲店なんかにもなぜか置いてあったような気がします。
|ちいさなガスボンベのようなものに入っていて、ガソリン燃料と混ぜて使うのですが、噴射時には一時的に50〜100ps上がるとのこと(ゲームでは。)。
|ゲーム中、直線での加速では他の車においていかれるのが気にくわなくて悩んでいたのですが、ナイトロを試してビックリ。
|圧倒的なパワーです。
|燃料は少ないので加速時のパワー不足のアシストとして使うのがいいようです。
|実際にはレースやるわけでもないし、エンジン痛めそうなので使う気にはなりません。
|最高速出ているときは、意味がないです。
|あと、見落としがちなのが軽量化。パワー上げるためにはパワー・ウェイト・レシオ(馬力と車重の比率)を意識しないといけません。
|特に既にパワーの上がった車での軽量化は非常に効果が高く、パワーだけでなく、ブレーキの利きやタイヤのグリップの向上の意味もあり必ずやっておきたいところ。
| 
|5 勝てるレースを探す。
|チューニングしていいマシンに仕上がったところで、より高額賞金のもらえるレースに参加しましょう。
|コースによっては、楽勝なところがありますので、高額レースでも恐れずにアタックしましょう。
| 
|6 写真で遊ぶ。
|最後にフォトモードについて。GT4にはフォトモードがついていて、世界のいい景色で自分の車で撮影できます。
|京都の紅葉をバックに撮影できます。(笑)
|さらに専用USBメモリを使えばパソコンで印刷もできます。
|あと変なのが一眼レフカメラ並の設定ができるので、カメラワークの練習素材としても十分活用できるのではないかと思います。
| 
|7 最後に。
|ここ数年、個人的にバイクのことや車のことでいっぱい勉強できたようなきがしています。
|特にバイクのクラブで得たものが大きいかな。
|今までの人生観が一転したと言ってもいいです。
|その後、なんの因果かフルチューンされたレガシィワゴンを購入する機会に恵まれ、これもいろんな意味で勉強になりました。
|ドライブシミュレータとしてのグランツーリスモ4にハマッたのはこうした背景が自分にあったからかなぁなどと思い、ひとりでしみじみとするのでした。
|な〜んてね♪

|

« プリント | トップページ | 冬の定番メニュー 2 〜 芳味亭 〜 »

90 日々の雑記」カテゴリの記事

コメント

こ・これは なかなか
難易度の高いゲ−ムですね!
手も足も出せそうにない (ト・ホ)

投稿: プチひまわり | 2005年2月14日 (月) 14時40分

GT2のときに挫折してレースゲームは自分に向かないと思っていました。
軌道にのりさえすれば、けっこう楽しいですよ。
いろんな実在のサーキットを走れるのも素敵ですし。
今のところ、行ったことのあるのは、菅生、もてぎ、筑波、鈴鹿くらいかなぁ。

投稿: ima | 2005年2月15日 (火) 00時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« プリント | トップページ | 冬の定番メニュー 2 〜 芳味亭 〜 »